2軒目の購入に住宅ローンは使える?注意点も解説の画像

2軒目の購入に住宅ローンは使える?注意点も解説

お役立ちコラム

「すでに住宅ローンを組んでいるけど、2軒目の家を購入したい」と検討中の方も多いのではないでしょうか。

この記事では、2軒目で住宅ローンが認められるケースと、ローンを組む際の注意点について解説しています。

2軒目の住宅も住宅ローンで購入したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。



2軒目で住宅ローンが認められるケースとは



結論から言うと、2軒目の住宅ローン利用はハードルが高いと言えます。

住宅ローンは原則として「自己居住用の住宅取得」を目的とした融資制度です。

そのため、2軒目の購入物件が投資用不動産や別荘として見なされてしまうと、住宅ローンが認められない可能性があります。

ただし、例外的に2軒目の住宅ローンが認められるケースもあります。

2軒目の物件購入で住宅ローンが認められる主なケースは、次の2つです。


・親族が居住する物件を購入するケース

2軒目の物件に、お子さんやご両親など、借り主の親族が居住する場合、住宅ローンの利用が認められることがあります。

ただし、この場合も借主自身が物件に居住することが条件です。

たとえば、遠方に住むご両親の近くに物件を購入し、御両親と一緒に住むようなケースなどが該当します。

このようなケースでは、住宅ローンによる物件購入が可能です。


・セカンドハウスローンを利用するケース

「セカンドハウスローン」を利用する場合は、住宅ローンの利用が認められる場合があります。

セカンドハウスローンとは、2軒目の物件購入を対象とした融資制度です。

セカンドハウスローンは別荘や投資用物件の購入にも利用できますが、住宅ローンと比べて金利が高く、審査も厳しいという特徴があります。

セカンドハウスローンを取り扱う金融機関は限られていますが、2軒目の物件購入を検討する際には、選択肢の1つとして考えてみても良いでしょう。



2軒目の住宅ローンを組む際の注意点



2軒目の物件購入で住宅ローンを利用する際は、いくつかの注意点があります。

ここでは3つの注意点について、詳しく見ていきましょう。


・セカンドハウスローンは金利が高く審査が厳しい

セカンドハウスローンは一般的な住宅ローンと比べて金利が高く設定されており、審査基準も厳しく設定されています。

セカンドハウスローンは主として投資目的の物件購入に利用されることが多く、返済のリスクが高いと判断されるためです。

セカンドハウスローンの借り入れを検討する際は、返済計画をしっかりと立て、自分の財務状況に見合った借入額の設定が重要です。


・取り扱いがない金融機関がある

セカンドハウスローンは、すべての金融機関で取り扱っているわけではありません。

取り扱いのある金融機関を探す必要があります。

そのため、セカンドハウスローンの利用を検討する際は、複数の金融機関に相談し、最適な選択肢を見つけることが大切です。


・住宅ローン控除は利用できない


2軒目の物件購入で住宅ローンを利用した場合、住宅ローン控除は基本的に適用されません。

住宅ローン控除が自己居住用の住宅購入を対象としているためです。



まとめ


本記事では、2軒目の購入に住宅ローンが認められるケースと、注意点について解説しました。

2軒目の物件購入に住宅ローンを利用することは原則として難しいものの、親族の居住用物件など、例外的に認められるケースもあります。

適用範囲が広い住宅ローンとしてはセカンドハウスローンがありますが、一般的な住宅ローンと比較して金利が高いなどのデメリットがあります。

2軒目の物件購入を検討する際は、資金計画をしっかりと立て、予算に見合ったプランを選ぶようにしましょう。

クラストホームは暮らしを通じて子育て世代の家族を応援しています。


京都市、長岡京市、向日市の不動産購入、売却、賃貸のことなら


株式会社クラストホームへお任せください。


あなたのライフプランに合わせた物件をご提案いたします。


何でもお気軽にお問い合わせくださいませ。


■□■□■□■□■京都で1番SNSを頑張ってる不動産会社!!□■□■□■□■

・Instagram(@kurasthome)

//www.instagram.com/kurasthome/

・YouTube(クラストちゃんねる)

//www.youtube.com/channel/UC_GAbsSgqpS2yCpWGTZoD-Q

・TikTok(@kurasthome_kyoto)

//vt.tiktok.com/ZSeXfRPrE/

フォロー&チャンネル登録よろしくお願いします!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

”お役立ちコラム”おすすめ記事

  • 任意売却の特徴や流れとは?メリット・デメリットも解説の画像

    任意売却の特徴や流れとは?メリット・デメリットも解説

    お役立ちコラム

  • 坪庭の魅力とは?取り入れる際に気をつけるポイントも紹介の画像

    坪庭の魅力とは?取り入れる際に気をつけるポイントも紹介

    お役立ちコラム

  • スキップフロアの魅力とは?デメリットも合わせて紹介しますの画像

    スキップフロアの魅力とは?デメリットも合わせて紹介します

    お役立ちコラム

  • 「低廉な空家等の売買取引における媒介報酬額の特例」の改正とは?の画像

    「低廉な空家等の売買取引における媒介報酬額の特例」の改正とは?

    お役立ちコラム

  • 不動産鑑定と査定の違いは?依頼する流れや費用を紹介の画像

    不動産鑑定と査定の違いは?依頼する流れや費用を紹介

    お役立ちコラム

  • 阪急洛西口駅の「向日ノースゲートウェイ」計画とは?の画像

    阪急洛西口駅の「向日ノースゲートウェイ」計画とは?

    お役立ちコラム

もっと見る